千歳烏山|浜岡歯科クリニック・予防歯科センター|最適な医療環境で、最新の治療システムと予防システムをご提供いたします

HOME 2.メンテナンスの意義
2.メンテナンスの意義
先ほどの、『ウィキペディア』で、メンテナンスの意義を調べてみますと「人々が生活のうえで使用しているものは、どんなものでも時間とともに劣化・老朽化し、や
がて使用に耐えなくなる運命にある。しかし、メンテナンスによって、欠陥を早期
に発見したり寿命を伸ばしたりすることが可能である。」との説明になっています。

歯科にあてはめますと、『歯や歯肉は加齢によりすり減ったり弱くなるが、メンテナンスにより歯の寿命が延び、口腔内の健康が保たれる。』となります。

それに、先ほどの予防の概念を加えますと当院でのメンテナンスの意義は、

個々のライフサイクルに合った適切な予防処置をすることにより、むし歯、歯周病に罹患しない環境を整え、加齢等による経時的変化に対しては適切な処置をすることにより歯の寿命を延ばし、口腔内の健康を保つこと。』となります。

それでは、実際メンテナンスをおこなうことで本当に口腔内は健康に保たれるのでしょうか?

この点については世界中で数多くの報告がされ、メンテナンスの効果が実証されていますので、幾つかの例を挙げながら説明をしていきましょう。
←「1.メンテナンスとは何か?」へ戻る ・ 「3.エビデンス(科学的根拠)」へ進む→
一般歯科・小児歯科・矯正歯科(第四水曜日)
審美歯科・インプラント・ホワイトニング
いびき(無呼吸症候群)・予防歯科
午前 10:00~13:30 / 午後 15:00~19:00
(土曜日午後:14:00~17:30)
日曜日・祝日
世田谷区南烏山6-25-11 烏山支所入口交差点前