千歳烏山|浜岡歯科クリニック・予防歯科センター|最適な医療環境で、最新の治療システムと予防システムをご提供いたします

HOME 治療システム ダイアグノデント
ダイアグノデントとは、レーザーによる最新式のむし歯検査機器です。むし歯の程度が数値で表示され、より正確なむし歯の診断が可能となります。もちろん診査において、痛みはまったくありません。従来の診断器具を使ったむし歯診査では、歯を傷めてしまったり、より深いところの診断は出来ませんでした。このダイアグノデントのレーザーを照射することにより、歯を傷めずに深いところの虫歯の診査も容易に出来るようになりました。
 
レーザーから発せられた特定波長のパルス光が歯に照射され、歯質に作用します。変調した歯質を検知すると異なった波長の蛍光ライトを発し、この蛍光ライトをユニット内の電子システムが読み取ってむし歯の進行度を数値で表示するというのが、ダイアグノデント(むし歯診断装置)の特長です。
患者さんにとって負担を感じることなく、正確な診断が可能となります。
 
・ダイアグノデントを使用することによって、レントゲンや肉眼で発見できない、むし歯を測定することができます。
・歯科医師でも発見が困難な、歯の表面下にある小さなむし歯の進行を把握、管理することができます。
・目に見えない歯質の変化を把握でき、歯の内側から崩壊する前に予防対策することが可能となります。
・歯面に器具先端を軽く滑らせるだけで、歯質のチェックが可能となります。